陸上の関西実業団選手権は20日、大阪市のヤンマースタジアム長居で開幕し、2組のタイムレースで行われた男子1万メートルは松岡佑起(大塚製薬)が28分50秒66で優勝し、村本一樹(住友電工)が29分10...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)