JR九州は20日、熊本地震の影響で、2017年3月期連結決算で90億円の減収が見込まれると発表した。九州新幹線が脱線し、一時全線で不通になったことなどが主因。鉄道設備などの被害は新幹線と在来線で計約1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)