東京都の舛添要一知事は20日、記者会見で自身の政治資金問題について改めて謝罪した上で「第三者の公正な目で厳しく見てもらう」と述べ、弁護士ら複数の外部専門家に調査を依頼すると明らかにした。「全力を挙げて...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)