日本ハムが延長戦を制し、4カード連続の勝ち越し。同点の十回、レアードが2打席連続本塁打となる2ランを放ち、試合を決めた。7番手の増井は九回に追い付かれたが、十回を抑え2勝目。ソフトバンクはサファテが誤...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)