札幌ドームでプロ野球の試合を観戦中、ファウルボールの直撃を受けて右目を失明した札幌市の30代女性が、北海道日本ハムなどに約4700万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が20日、札幌高裁で言い渡され...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)