19日午前10時ごろ、大阪府箕面市下止々呂美の新名神高速道路の工事現場で、建設中の橋桁を支える資材が倒れ、立体交差の下を通る箕面有料道路に落下した。西日本高速道路や地元消防によると、車への接触やけが人...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)