民進党は19日、新しい党のシンボルマークを発表した。寄り添う2人の形を摸した青と赤のラインが党の頭文字「M」を作るデザイン。岡田克也代表は記者会見で「未来に向かって共に進むという意味を持ち、躍動感があ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)