東北楽天の嶋基宏捕手が18日のオリックス9回戦(岩手県営)の一回の守備の際、打者の打ち損じが左手に当たり、途中交代した。試合中に仙台市に帰り、市内の病院で診察を受けた。今後の試合出場は状態を見て決め...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)