得点を渇望していたストライカーがチームを救う同点弾をねじ込んだ。FW富山の移籍後初ゴールは、予選突破への望みをつなぐ値千金の1点。厳しい状況は続くが、富山は「いいパフォーマンスを出せていた。この勝ち...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)