三菱自動車の相川哲郎社長は18日、燃費データ不正問題の経営責任を取り6月24日付で辞任する意向を表明した。同社が18日に国土交通省に提出した調査報告によると、軽自動車4車種以外に新たに4車種でデータを...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)