東北楽天は投打に淡泊で3連敗。今季最多の借金7となった。先発塩見貴洋は三回糸井嘉男に2点先制打を浴びた後粘ったが、七回に伊藤光、西野真弘の適時打で4点差に。八回も救援陣が3失点した。打線は5安打と湿...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)