金沢発祥のニュースポーツ「グランドヤード」を、東日本大震災の被災者のストレス軽減に役立てようと、岩手県陸前高田市のスポーツ推進委員2人が17日、金沢市南四十万公民館を訪れ、ルールを学んだ。愛好者の手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)