白熱を極めた“伝統の一戦”で勝ち名乗りを受けたのは、稀勢の里だった。琴奨菊との史上最多を更新する幕内通算60度目の取組を制した。2場所連続で初日から10連勝を決めた大関は「いいと思う」。言葉こそ素...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)