山口市は16日、市内出身の広瀬順子選手(25)=視覚障害者柔道=のリオデジャネイロパラリンピック出場をたたえる懸垂幕を市役所に設置した。1カ月ほど掲示するという。 「祝リオデジャネイロパラリンピッ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)