16日、札幌支部は準決勝6試合を行い、札清田の実松(さねまつ)が、札丘珠を相手に無安打無得点試合を達成した。  準決勝2試合を行った小樽支部では、北照と双葉が代表決定戦に進んだ。 ■初の快挙、意...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)