「春季近畿地区高校野球大会大阪府予選」の最終第14日は15日、舞洲球場で決勝と3位決定戦を行い、決勝は履正社が大阪桐蔭を6-1で下し3年ぶり5度目の優勝を飾った。3位決定戦は関大北陽が5-2で汎愛に逆...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)