熊本地震で大被害が出た西原村の「村学童野球クラブ」が15日、小国町の林間広場で、被災後初めての公式戦に臨んだ。2回戦で惜敗したものの、選手たちは元気いっぱいに白球を追いかけた。  公式戦は高円宮賜...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)