(14、15日・埼玉栄高校)  男子個人8階級を実施し、84キロ級は3月の全国高校選抜大会同級覇者の2年生石黒隼士(花咲徳栄)が2戦連続フォール勝ちで頂点に立った。  66キロ級は太田真暉(埼玉...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)