軟式野球の春季兵庫県高校大会(神戸新聞社後援)最終日は15日、明石トーカロ球場で決勝があり、報徳が6-0で篠山鳳鳴を下し、2年連続6度目の頂点に立った。報徳は6月2日に滋賀県高島市の今津スタジアムで...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)