今夏の全国高校総体の京都府予選が、5月中旬から本格化する。中国地域を中心に開催される本大会出場を目指し、30競技の選手が熱戦を繰り広げる。  一部競技はすでに始まっており、テニス個人は代表が決まっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)