「5月は攻勢をかけようと選手たちに話していた。非常に悔しい」。仙台の渡辺監督は声を落とした。前々節は強豪川崎と最少失点で引き分け、前節は福岡を退けて8試合ぶりの白星とチームは上り調子。今季J2から上...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)