プロボクシングの東洋太平洋スーパーバンタム級王者、久保隼(真正)が16日、神戸市立中央体育館で同級6位ベンジー・スガノブ(フィリピン)との初防衛戦に臨む。王者となって初めて経験する周囲の注目や重圧に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)