大宮が安定した戦いで仙台から1点を守り切って先手必勝した。  大宮は少ない好機をものにした。0―0の後半17分、奥井の右クロスを家長が直接合わせて先制点を挙げた。主導権を握ると攻守で落ち着いてゲー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)