選手やスタッフ、ブースターが心を一つにし、一歩ずつ歩みを進めながら歴史を築いた。2010年からチームを運営する秋田プロバスケットボールクラブ社の水野勇気社長(33)と高畠靖明専務(38)は球団の立ち...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)