福島民報旗を懸けた第68回春季東北地区高校野球県大会は13日、福島市のあづま球場で開会式を行い、昨年優勝した聖光学院を先頭に28チームが入場行進した。  聖光学院の松本康希主将(3年)が福島民報旗を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)