「(4バックに)システムが変わり、選手同士の距離が近くなり、ボールを保持する時間が長くなった」。チームの心臓部のボランチでプレーするMFアルセウは、好調の要因をこう語る。  3バック時よりも中盤に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)