トヨタ自動車は11日、2017年3月期連結決算の予想として、本業のもうけを示す営業利益が前期比40・4%減の1兆7千億円になるとの見通しを発表した。減益になれば、東日本大震災の影響で減産した12年3月...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)