リオデジャネイロ五輪に出場するサッカー男子のU―23(23歳以下)日本代表の手倉森監督(青森県五戸町出身)が、二つの被災地の思いを背負って戦う覚悟を示した。  4月に発生した熊本地震の復興支援を目的...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)