4月6日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で、本塁クロスプレーの微妙な判定があった。六回1死三塁、三走嶋が聖沢の遊ゴロで本塁突入して、判定はアウトだった。相手捕手の伊藤が返球を受ける前に、三塁と本塁...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)