熊本地震の影響で、満足に練習ができない子どもたちに思う存分サッカーを楽しんでもらおうと、宮崎市を拠点に活動するサッカーチーム「テゲバジャーロ宮崎」(柳田和洋代表)は5日までの3日間、熊本県のジュニア...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)