日本バドミントン協会は9日、リオデジャネイロ五輪代表の男女9選手を東京都内で発表し、女子シングルスで18歳の山口茜(福井県立勝山高出身、再春館製薬所)が会見に臨んだ。初出場となる山口は「オリンピック...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)