男女の決勝までが行われ、男子は新人大会覇者の埼玉栄が36年ぶり2度目の栄冠を獲得。女子も新人大会を制した細田学園が2年連続12度目の頂点に立った。  男子の埼玉栄は準決勝で春日部共栄を2―0で下す...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)