空手個人形は、男子が春の全国選抜大会準優勝の萩原、女子は同3位の山田と御殿場西の実力者が頂点に立った。  萩原の形は跳躍など身体能力が求められる「ウンスー」。伸びやかな動きを披露し、判定は5―2。圧...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)