また接戦を落とした。首位ソフトバンクとの3連戦は初戦と2戦目が2-3、この日は1-3で敗戦。「2点差だけど内容は一方的だった」と梨田昌孝監督。最後まで試合の主導権を握ることができず、今季初の最下位に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)