野球の春季京都府高校大会は7日、わかさスタジアム京都で準々決勝2試合を行った。塔南が10-7で宮津を破り、5年ぶりの4強入り。京都国際は11-4で日星に七回コールド勝ちした。  塔南は初回に3本の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)