仙台Lにとって日テレ戦は、4月30日からの9日間で3戦をこなす過密日程の最後を締める一戦。主将のMF嘉数は「挑戦者として戦うだけ。全員で守備して攻撃して、助け合ってチーム力で勝ればいい」と力を込める...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)