北朝鮮で36年ぶりとなる朝鮮労働党大会が6日に始まった首都・平壌。平壌入りしている外国報道陣の大会取材は、7日も、前日に続き許可されなかった。報道陣はこの日、北朝鮮随一の産婦人科病院である「平壌産院」...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)