第26回仙台国際ハーフマラソン大会に出場する仙台市の国際姉妹・友好都市など8都市の選手団が6日、奥山恵美子市長を表敬訪問し、8日のレースでの健闘を誓った。  一行はレンヌ(フランス)、ミンスク(ベラ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)