日本ハムが逆転勝ち。2―3の六回に大野の押し出し死球で追い付き、暴投で一気に2者がかえって勝ち越した。さらに西川のスクイズなどで畳み掛け、計5点を奪った。先発メンドーサは5回3失点で2勝目。西武は高...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)