弘前市の廃棄物収集運搬業者「エコ・ネット」(三浦浩社長)が、大鰐町早瀬野の旧大鰐第三小学校の校舎に整備してきた生ハム工房が完成し5日、現地で内覧会が開かれた。関係者約90人が、食品リサイクル実践の場...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)