世界バドミントン連盟は5日、リオデジャネイロ五輪出場枠を決める最新の世界ランキングを発表し、女子シングルスで18歳の山口茜(福井県立勝山高出身、再春館製薬所)が日本人2番手の11位(58305ポイン...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)