1964年の東京五輪で近江路の聖火リレーを担当した走者たちが5月14日、子どもや障害のある人と語らいながら大津市の琵琶湖岸を歩く「ユニバーサルウォークフェスタinびわ湖」を初めて催す。聖火リレーの際...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)