鶴ケ島市が二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピックに向けてスポーツを盛り上げる目的で公募した「スポーツ大好きっ!」応援エンブレムが決まった。選ばれたのは、最年少の応募者だった市立西中学校三年伊藤有...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)