春季県高校野球大会は4日、千葉市の県総合スポーツセンター野球場で決勝が行われ、東海大市原望洋が千葉黎明を6-5で破り、3年ぶり3度目の優勝を果たした。  東海大市原望洋は2点を追う三回に3本の長打...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)