男子共通400メートルリレーは、塩瀬中と鳴尾高の各2人で組んだ西宮市が快勝した。予選、決勝と連続で大会記録を更新。昨年と異なる新たなメンバーが、西宮市に2年連続の栄冠をもたらした。  4人はほぼ全...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)