全日本弓道大会が2日、京都市左京区のみやこめっせで開幕した。459人が出場した錬士の部では中村礼子(愛知)が初優勝した。範士の部では佐竹万里子(和歌山)が優秀者に選ばれた。最終日の3日は教士と有段者...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)