フェンシングのリオデジャネイロ五輪代表6選手のうち、実に4人を福井・武生商高出身者が占めた。最年長の女子エペ、佐藤希望(29)=大垣共立銀行=は「体育館で練習していたメンバーと、まさか一緒に五輪に行...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)