核軍縮の進展を目指す国連作業部会の第2回会合が2日、ジュネーブの国連欧州本部で始まった。広島市の松井一実市長が冒頭の会合に出席した。広島市には5月下旬の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせ、原爆...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)