廿日市市でのアジアトライアスロン選手権(中国新聞社特別協力)は最終日の1日、一般参加者を対象にした「エイジ」で約450人が競った。昨年のエイジグループ国内ランキングで年代別1位だった中国地方ゆかりの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)