2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場の整備財源を確保するための関連改正法が2日の参院本会議で、与党などの賛成多数により可決、成立し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)